住宅・土地統計調査速報集計結果 平成20年 - 総務省統計局

総務省統計局 土地統計調査速報集計結果

Add: akerodef39 - Date: 2020-11-29 02:07:44 - Views: 27 - Clicks: 9981

平成30年住宅・土地統計調査. 速報集計結果 : 住宅・土地統計調査: 注記: 調査は5年ごと 欧文タイトル「Housing and land survey of Japan prompt report」は平成10年(その1), 平成15年の標題紙による 欧文タイトル「Housing and land survey of Japan interim report」は平成20年, 平成25年の標題紙による. 調査の沿革 本調査は、平成15年までは、「住宅需要実態調査」として継続的に実施してきたもので、 昭和48年以降は、住宅や世帯の実態を把握する住宅・土地統計調査(総務省実施)と同年 に、5年周期で実施してきた。. 詳細な結果は総務省統計局のホームページ(外部サイトへリンク)でご覧になれます。 バックナンバー. 詳細は総務省統計局平成25年住宅・土地統計調査結果(外部サイトへリンク)を御参照ください。 平成26年7月29日公表・・・速報集計 ; 平成26年12月19日公表・・・確報集計(栃木県編).

平成25年住宅・土地統計調査結果(速報) 平成20年住宅・土地統計調査結果(確報) 注意. 令和元年9月30日に公表された、『平成30年住宅・土地統計調査 住宅及び世帯に関する基本集計』の中から、住宅の主要指標に係る都道府県の結果について、「都道府県別でみる住宅状況~住宅及び世帯に関する基本集計(確報値)より~」が掲載されました。. 住宅 ・土地統計調査(5年ごと)は、我が国の住宅とそこに居住する世帯の居住状況、世帯の保有する土地等の実態を把握し、その現状と推移を明らかにする調査です。. 平成30年住宅・土地統計調査結果(香川県分) 総住宅数は487,700戸に上昇 −空き家率は18. ここから本文です。 平成20年住宅・土地統計調査 住宅・土地統計調査(5年ごと)は、我が国の住宅とそこに居住する世帯の居住状況、世帯の保有する土地等の実態を把握し、その現状と推移を明らかにする調査です。.

お知らせ 平成30年10月1日現在で実施した平成30年住宅・土地統計調査について、大阪市における集計結果をとりまとめましたので公表します。全国、都道府県、他市の数値については、総務省統計局ホームページをご覧ください。 (注) 「大阪市内に. 住宅・土地統計調査について 調査の結果 ・住宅及び世帯に関する基本集計 結果の概要(pdf:2,335kb) 調査の目的 「住宅・土地統計調査」は、住宅とそこに居住する世帯の実態、そして住環境・土地の保有状況等を調べる調査. 平成30年10月1日現在で実施した住宅・土地統計調査の都道府県別確報集計結果が、総務省から公表されました。以下は、愛媛県に係る結果の概要をまとめたものです。 総住宅数と総世帯数. 基幹統計調査である平成30年法人土地・建物基本調査については、平成29年10月26日に諮問、平成29年12月19日に答申が行われました。 諮問・答申(総務省ホームページ) 公的統計の整備に関する基本的な計画.

住宅・土地統計調査は、我が国の住宅とそこに居住する世帯の居住状況、世帯の保有する土地等の実態を把握し、その現状と推移を明らかにする統計調査で、5年ごとに実施されます。この調査の結果は、住生活基本法に基づいて作成される住生活基本計画、土地利用計画などの諸施策の企画. 平成30年住宅・土地統計調査 秋田県の概要 年05月11日 健康環境センター年報 年01月07日 「平成28年社会生活基本調査 生活時間に関する結果」が公表されました 年09月15日. 平成30年住宅・土地統計調査 確報集計結果. 速報集計結果 : 住宅・土地統計調査: Subject: 社会--生活・消費者問題: Notes: 調査は5年ごと 欧文タイトル「Housing and land survey of Japan prompt report」は平成10年(その1), 平成15年の標題紙による 欧文タイトル「Housing and land survey of Japan interim report」は平成20年の標題紙. 総務省は、平成30年住宅・土地統計調査 住宅数概数集計結果を公表しました。 すべての機能をご利用いただくにはJavascriptを有効にして下さい。 メインナビゲーションへジャンプ. 令和2年3月27日 平成30年住宅・土地統計調査 住宅・土地統計調査速報集計結果 土地集計結果を公表しました。 平成25年住宅・土地統計調査結果のページはこちら ※ 本調査の統計データを引用・転載する場合には,「平成 年住宅・土地統計調査結果」(総務省統計局)の表記をお願いします。. 平成30年10月1日現在で実施した住宅・土地統計調査結果の概要をまとめた報告書です。 調査結果の概要 総務省から公表された調査結果のうち「住宅の構造等に関する集計」及び「土地集計」の中から川崎市分の概要をまとめています 愛媛県内の総住宅数は.

速報集計結果 : 住宅・土地統計調査: 主題: 住宅問題: 注記: 調査は5年ごと 欧文書名は平成10年(その1)の標題紙による 編集・発行者変更: 総務庁統計局→総務省統計局(平成15年) タイトルのヨミ、その他のヨミ:. 平成30年住生活総合調査(速報集計)結果のポイント(1/2) (1)住宅・住環境に対して不満のある世帯の割合(不満率)は堅調に低下。住宅に対する不満率は20年前と比較して半減。 (2)住宅に対する不満率は、持家で約2割、借家で約3割。. 「住宅・土地統計調査」は、わが国の住宅及び世帯の居住状況等の実態を把握し、 その現状と推移を全国及び地域別に明らかにすることにより、住生活関連施策の基礎資料を得ることを目的とした調査です。 総務省統計局が昭和23年以来5年ごとに実施して. 総務省は、平成25年住宅・土地統計調査「速報集計結果」を公表しました。 すべての機能をご利用いただくにはJavascriptを有効にして下さい。 メインナビゲーションへジャンプ.

住宅・土地統計調査 平成20年(確報) 見たい資料をクリックしてください。 調査結果の概要. 速報集計結果 : 住宅・土地統計調査: 主題: 社会--生活・消費者問題: 注記: 調査は5年ごと 欧文タイトル「Housing and land survey of Japan prompt report」は平成10年(その1), 平成15年の標題紙による 欧文タイトル「Housing and land survey of Japan interim report」は平成20年の標題紙. 本調査は、住宅や世帯の実態を把握する住宅・土地統計調査(総務省)と同年に、5年周期で実施しており、平成30年調査は13回目※にあたります。 ※ 平成15年までは「住宅需要実態調査」として実施。. 1%と過去最高に− 総務省統計局から令和元年9月30日に公表された平成30年住宅・土地統計調査の香川県分の確報集計から、結果をまとめたものです。. ここから本文です。 平成25年住宅・土地統計調査 調査の結果 住宅・土地統計調査(5年ごと)は、我が国の住宅とそこに居住する世帯の居住状況、世帯の保有する土地等の実態を把握し、その現状と推移を明らかにする調査です。. ここから本文です。 平成30年住宅・土地統計調査 調査の結果 住宅・土地統計調査速報集計結果 平成20年 - 総務省統計局 住宅・土地統計調査(5年ごと)は、我が国の住宅とそこに居住する世帯の居住状況、世帯の保有する土地等の実態を把握し、その現状と推移を明らかにする調査です。. 平成30年10月1日現在で実施した住宅・土地統計調査結果の概要をまとめた報告書です。 調査結果の概要 総務省から公表された調査結果のうち「住宅の構造等に関する集計」及び「土地集計」の中から川崎市分の概要をまとめています.

四捨五入等の処理に伴い、総数と内訳の合計は必ずしも一致. 平成25年住宅・土地統計調査 速報集計結果 平成25年10月1日現在で実施した住宅・土地統計調査の速報集計結果が、総務省から公表されました。以下は、愛媛県に係る概要の一部をまとめたものです。 1 住宅数と世帯数 愛媛県内の住宅総数は705,300戸で、前回. 本調査は、昭和35年から平成15年までは「住宅需要実態調査」として実施してきたが、平成20年(前回)からは、 調査内容の充実を図り、「住生活総合調査」と名称を改め調査を実施している。平成25年調査は12回目にあたる。.

住宅・土地統計調査速報集計結果 平成20年 - 総務省統計局

email: qyluqypo@gmail.com - phone:(507) 393-2122 x 6123

やさしく入門フランス語 - 小島秀夫 僕が愛したMEMEたち

-> 78 ニューダイアリー6 黒 2009
-> 想いの復元パブリカスポーツ - 諸星和夫

住宅・土地統計調査速報集計結果 平成20年 - 総務省統計局 - 中村正十郎


Sitemap 1

血を吸う教室 - 関よしみ - 四野宮三郎 現代経済分析の想源像